アイドル評論家になりたいだなんて思ってない

140字じゃ足らないアイドルのことを徒然と。

男性と二人きりのカラオケで気を付けなければいけないこと



結論からいきますと

『アイドル好きだからって気になる男性と二人きりでのカラオケでアイドルのセクシーな曲を歌ってはダメ』

ということだ。

付き合ってるならセクシーな曲でも卑猥な曲でもどんどん歌っていいと思う。私は失敗した。AKB48の大好きな公演曲『口移しのチョコレート』を歌ってしまい、とんでもない気まずい空気になってしまったことを。歌詞が「ディープなキスを」とか「舐めたいの」とか「ねじ込んで」とかもう歌いながら心の中では悲鳴をあげてまして。お酒のせいもあったからか、乱暴に歌ってセクシーさは少し半減したが早く終わらないかな、と大好きな曲なのに苦痛でしかなかった。ヒトカラやアイドルヲタ同士でのカラオケなら気軽に歌えるが、男性と二人きりはNG。

『抱きしめられたら』も危ない。

V6さんならどの曲歌っても大丈夫でしょう。『Supernova』は注意報枠でしょうか。V6さんの曲はたくさんありすぎて思いつかないというのもあります。シングルであれば大体は大丈夫でしょうね。

そんなの分かっとるわ!という人は私みたいなおバカちゃんじゃないと思うので男性と二人きりでカラオケ行っても大丈夫。

この類な曲を歌って襲われてもいいって方はどんな曲を歌っても構わないでしょう。

十人十色。

みんなに幸あれ!